離れてからわかるということ


久しぶりに銀座のApple storeに足を運んでみた。お目当ては3月に出た新型iPadの9.7インチ型。手持ちのiPad mini(4年目突入間近)が機能やバッテリー面でそろそろ寿命がきそうなので、半年前から買い替えを検討している。

ただずっとリリースを待っていた新型iPad miniがなかなか出てこなく、出てこないものをいつまでも待っているわけにはいかないので、2週間後のWWDCで発売が見送られたら、miniの購入に見切りをつけようと思っている。そこでmini断念の際は買い替え最有力候補として9.7インチに目をつけた。

とにかく携帯性すらクリアできていれば全く問題はない。実際に触れてみたところ、今持っているものより軽量で驚いた。もちろんサイズは大きくなるので、カバンへの収納などでは気を使わないといけないが、操作性などは今持っているものよりも断然優れているような気がしないでもなかった。実際に買ってから本当の感想が出てくると思うが、前段階としては悪くない。なので近いうちに買い替えが実現されると思ふ。やっとApple payを使えるようになるのか。

Apple storeを出て、今度は銀座のお高い洋食レストランへ足を運ぶ。そこで新卒で入った会社で一緒に働いた人たちと食事をした(Apple storeに来たのもこの食事のついで)。今もその会社で頑張っている先輩と、退職して間もない後輩。3人で昔話に花を咲かせた。

3年半在籍していた会社だったけど、当時気づけなかったことがどんどん話に出てきた。例えばセクハラ。存在していたらしい。気の強い女性たちと押されやすい男性たちで構成されている会社だったので、そういうこととは無縁のように思っていたので意外な事実だった。自分としては今は仕事でいろんな企業さんと付き合うようになったが、どこでも起こりうることとして接する必要がありそうだ。

蔓延化する長時間労働が影響で家庭内に亀裂が入った人。出産による休職でいろんな方面から冷たい視線を浴びた人。先のセクハラで勇気を出して声を上げたのに、大げさに騒ぐなと経営陣に苦言を呈された人。いろんな人の話が出てきて居たたまれなくなった。自分が退職してから2年弱。あのまま続けて働いていたら、今頃はどうなってしまっていたのだろう。潰されてた可能性もあったはず。でもこれが日本の労働環境の現実だ。

ただそれも一部の企業だけの話と信じたい。万が一、そういった流れが日本全体を覆うようになるのなら、別の選択肢を使わなければならない。外国語の勉強、しっかりやっておいた方がよさそうだ。

#雑感

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon
  • YouTube Social  Icon
  • Pinterest Social Icon
  • Instagram Social Icon
Featured Posts
Recent Posts
Archive
Follow Us
Search By Tags
まだタグはありません。