自宅を改造していくということ


社会人になってから早くも5年以上が経過。貯蓄とのバランスを見ながら慎重に投資を続けてきて、ようやく機材がそろい始めてきた。古くなった機材のアップデートの必要性は常についてまわるが、新規で手に入れるべきものはストロボ2灯とデスクトップ用PCのみ。

そこまで大規模な価格でもないので、ここらで本格的にスタジオ作りの準備に移ろうかと。報道からこの世界に入り、そろそろ広告にも手を広げていく。ライティングの知識は皆無といってもよく、自分のところで環境を作らないことには独学すらできない。まずはとっかかりとして首都圏の広い部屋を借りることになると思うが、寝るところ、食うところと別にスペースを確保するのはかなりの面積が必要になる。家賃も相応だろうからそんなにすぐには見つからないかも。

なので物件探しと並行して、自宅にスペースを作って、簡単なセットを組んで練習に充てたい。必然的に自分の部屋になるのだが、いろいろなものが置いてあってとてもじゃないが場所を確保できない状態になっている。確保するためにはたくさんのものを捨てなきゃならないわけで、もう読まなくなった書籍とかがあるけれど、捨てる決断はなかなかに難しい。

洋服と本。これらを片づけない限りは前に進めないので断腸の思いで別れを告げるべく、大掃除の準備にとりかかった。例年なら年末に重い腰をあげるのが定番なのだが、1か月以上前倒した。読まなくなった漫画は実弟に寄付。コレクションの一環だった雑誌収集も踏ん切りをつけねばな。

目標はストロボ3灯を使った小物の物撮りができるくらいに確保すること。アームを使うとなると立体面も考慮にいれるのでレイアウト変更までもが現実を帯びてくる。でも何かを一気に変えるのはそれはそれで面白いので断捨離もポジティブに捉えたい。年内までにはメドが立つのかな。

ちょっと早いが忘年会シーズンが到来。交際費でどれだけ経費に計上できるのか気になるようになったのは個人事業主の性か。今年もあと少し。突っ走るよ

#雑感

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon
  • YouTube Social  Icon
  • Pinterest Social Icon
  • Instagram Social Icon
Featured Posts
Recent Posts
Archive
Follow Us
Search By Tags
まだタグはありません。

© 2011-2017 Masaki Isaku Photography All Rights Reserved