空いた時間に別の仕事を持つということ


週末の台風には手を焼いた。

予定していた案件が軒並み中止になり、当初の目論見が脆くも崩れ去った。

せっかくのチャンスがフイになったのは痛かった。天候には誰も勝てないから恨むに恨めないな。

やっぱりそろそろ本気でちょっとした時間を有効活用できる仕事を別に持っておいた方がいいと思い始めた。

中止による手持無沙汰の状況は今後も起こりうることなので。

そういうことなので、プログラムの仕事はやはり自身の生活を安定させるためにも大切な存在になりつつある。

できればリモートで、PC1台とオンライン環境さえ整っていればいつでもどこでも成果が出せるくらいまでにスキルを伸ばさなければならない。

本当は勝負したい一つの仕事を一直線に極められれば一番良いのだけど、ゆっくり回り道をしながら引き出しの数を増やしていくのも悪くないと思っている。

徐々にそういうことが求められる時代に突入している感もあるし

さてドラフト。多くのクライアントさんのおかげでこの一年、いろいろな出会いがあった。

全員が全員、希望通りの結果になることなんて絶対にあり得ない。だから選ばれし者は偉大。一つのゴールであり、スタート。活躍を楽しみにしているよ

#社会人野球

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon
  • YouTube Social  Icon
  • Pinterest Social Icon
  • Instagram Social Icon
Featured Posts
Recent Posts
Archive
Follow Us
Search By Tags
まだタグはありません。

© 2011-2017 Masaki Isaku Photography All Rights Reserved