柱がもう一本増えるということ


立て続けに額の大きな買い物が連なり、今後の資金のやり繰りに少し余裕がなくなり始めてきて焦っている。ま、必要な投資や出費だったりしたので、仕方ないのだけれども。ただこれから一年の間にまた大きな出費の必要に迫られた際は身動きが取れなくなりそうで怖い。勝負かけようかな。搾取ばかりされては立ち行かない。

朝から晩までPCの前に向かい続ける日々。プログラムの勉強は実践をこなしてなんぼのものがあり、自主学習でちんたらやっているより、はるかにスピーディに上達する。それでも一人前には程遠いのが現状で、周囲からは3年かかるよ、と口すっぱく言われている。

もともと、暇だからという理由で手を出し始めたもの。それでも案外続いているな、というのが正直な感想。動いてくれたらけっこう感動する。最初は他の人に教えてもらうことばかり考えていたが、今は自力で歩みを進められているのが大きい。時間ばかりかかってしまっているのは気になるけど。もっとできることを増やして、生きていくためのもう一本の柱になってくれたら言うことなし。

雑誌の仕事が軌道に乗るまで、と考えていたのが嬉しい誤算。両方頑張ることができれば、周りと違いが作れるはず。まだだいぶ早いかもしれないけど、勝負がしたくなってきた。なるようになるさ。

例年とは時期がずれた大臣杯。やっぱり関東勢の地力が上か。4強を独占とは参った。ファイナルは明治と法政。なんか神宮球場みたいなカード。いくつもの神がかったゲームで連戦を勝ち抜いてきた法政が1点をもぎ取り、大学日本一へ。

ついこの前まで2部にいたのにね。メンバーを見ると味のある名前がいくつも。トップ昇格を逃して悔しい思いをしながら入学してきた子はやっぱり決意が違うのかな

#クラブユース

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon
  • YouTube Social  Icon
  • Pinterest Social Icon
  • Instagram Social Icon
Featured Posts
Recent Posts
Archive
Follow Us
Search By Tags
まだタグはありません。