甘いものに太刀打ちできなくなるということ


クリスマスのあった3連休はガッツリ仕事が入っていた。別にそれはどうでもいいことなんだけど。せっかくだからと、取引先の女性陣にクリスマスプレゼントとしてシュークリームの差し入れをしてみた。選んだ店が良かったのか。味はなかなかなもので非常に好評だった。おかげで自分の株も上がったようで少しご満悦といったところ。

見栄を張って大量に購入したため、余るのを懸念していたのだが、そこはスイーツは別腹な女性陣。複数個を平気でたいらげ、購入個数を無事完食となった。自分を含めて1個だけで限界になる男性陣とは対照的だった。甘いものは年々厳しくなるね。寿司だったらいくらでもいけるけど、お菓子は別枠として見ている。

有馬記念はサトノダイヤモンドの勝利。素晴らしいレースだった。上位3頭の質の高い競馬に大きく酔いしれてしまった。あれだけ密着マークを受けても、強い競馬をしたキタサンブラック、仕掛けをいったん遅らせて、最後しっかり差し切ったサトノダイヤモンド。見応えあった。ここ数年でもかなり面白い内容。馬券が外れても、こういうのを見せてもらえたら、ファンは増えるよね。今年も楽しませていただきました。

今回は高円宮杯(U-15)へ。この世代はとうとう準決勝のこの日だけしか足を運べなかった。それだけ他の仕事が充実してきたということでもあるんだけど。ストックに穴を開けるわけにはいかないので、あらかじめここは時間を確保しておいた次第。3冠を狙うエスパルスが順当に残ってくれていて良かった。

川本梨誉がどれだけの速度で成長しているかが個人的な焦点だった。期待通りの形で歩みを進めているようで何より。追浜は終始、複数で囲いにきていたけれど、前後に広く動いてチャンスを演出。それでもフリーで打ったヘディングは決めたかったね。

チームとしては2012年のガンバと比べると、派手さはないけれど、技術と戦術がしっかりとバランス良く叩き込まれているので、なるほどなぁと思った。こうやって現場も日々、進化しているので、そういうのを目の当たりにできるのは大きな喜びだったりする。

#クラブユース

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon
  • YouTube Social  Icon
  • Pinterest Social Icon
  • Instagram Social Icon
Featured Posts
Recent Posts
Archive
Follow Us
Search By Tags
まだタグはありません。