決まっていないものにときめくということ


JALが通常より少ないマイル数で行き先不明の航空券を発券するサービスを開始する。利用日、時間帯、人数を選択して、空席の多い路線4つをJALが提案。その4つの中から好きな行き先を選んで、旅行を楽しむというもの。

出発地は羽田限定。その時点の空席状況に照らし合わされるので大阪、福岡、札幌など主要都市への就航便ではなく、四国や東北あたりがメインの行き先になるのだろう。いいなぁ。すごく楽しそうで。飛行機って基本的に行き先を決めた後に乗るものだから。ミステリアスな形で空の旅ができるのは、いつもと違った趣があるのでは。

これで中途半端に余ったマイルをきちんと消化できるし、今まで行ったことのないところへ行くキッカケにもなる。行き先の経済も潤うことになるし、良いことづくめだね。羨ましい。ANAもやらないのかな。やるんだったらすぐに利用するのだけれど。

U-18年代のリーグ戦が最終節を迎えた。各リーグの王者、下部リーグへの降格チーム、そしてプレーオフ進出チームが決まった。

プレミアWESTを制したのは青森山田。年度初頭から高体連が有利の年になると予想していて、市立船橋を推していたが、実際は違う高体連のチームになった。言うても今年の高校総体ベスト4進出校、昨年度のイメージが強すぎたけど、今回もしっかりしたチームになっていた。

高橋壱晟は上級生が抜けた後はどうかなと思っていたが、順調に歩みを進めていたようだ。立場を与えてあげればけっこう張り切るタイプだったのかな。

一方、東京の3冠の夢は絶たれたわけだが、この1年間の功績は色褪せない。やり繰りに工夫を凝らしてここまで到達した事実はもはや偉業といってもいい。そしてJユースの決勝、波多野豪をベンチから外したところで、既にクラブとしての勝利は決まっていたのだから。また上のカテゴリーで高みを目指せばいいのである。今後の個々の活躍次第でこの1年がいつか語り草になる。

#クラブユース

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon
  • YouTube Social  Icon
  • Pinterest Social Icon
  • Instagram Social Icon
Featured Posts
Recent Posts
Archive
Follow Us
Search By Tags
まだタグはありません。