決断を成功させるということ


先日、NHKの「SONGS」という番組に歌手の宇多田ヒカルが出演していた。

2010年の活動休止宣言以来、初めてのメディア出演。久々に観た彼女の姿は何というか、憑き物が落ちたと言ったら失礼なのかもしれないが、そんなニュアンスがピッタリくる印象を受けた。

15歳から歌手活動。いったん普通の生活がしたいと、活動休止中は語学の勉強などで、海外で生活を送っていたらしい。本人曰く「遅れてきた青春時代」。若い友人がたくさんできて、誰も彼女をミュージシャンとして身構えることがなく、付き合ってくれている日々を心底楽しんでいるように見受けられた。

結婚、出産、母の死去。様々なことが重なって活動再開を決断したようだが、およそ6年にわたる放浪が、新しい見方や考え方を身につけさせてくれたのだとしたら、実りある日々だっただろうし、それが曲作りに良い影響を与えているのなら、大成功だね。

ひとつのことをずっと続けることはとても尊いことだけど、いったん違うことをやって見識を広げることも尊い。いろんなこと知った方が楽しいし。活動再開して、このまま突っ走るのか。それとも子育てと並行しながら寄り道しながら進んでいくのか。彼女の今後の生き様に注目。

インドで開催されているAFC U-16選手権。日本は3戦全勝でグループステージを突破した。全て圧勝で。能力からしてみれば当然のこと。誰が試合に出場できるかわからない環境で、トレーニングからやりあっているらしい。特に前線の争いは熾烈。大会前はエース格に挙げられていた怪物ストライカー・宮代大聖もウカウカできないね。

#クラブユース

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon
  • YouTube Social  Icon
  • Pinterest Social Icon
  • Instagram Social Icon
Featured Posts
Recent Posts
Archive
Follow Us
Search By Tags
まだタグはありません。