新しいトライを楽しむということ

September 3, 2016

 

 

 

11月から新たなチャレンジするにあたって、各所にそのご挨拶。昨日は学生時代、最もお世話になった方たちの元に伺った。ほぼ全ての方々から驚きの言葉を引き出してしまったわけだが、やりたいことにトライする自分の気持ちや志の部分を理解していただいて、前向きな挨拶ができた。

 

卒業してから代理販売という形で先方と関係を続けていたが、それをいったん解消することに。それに関して、今回の決断に大きな葛藤はあったものの、一生会えなくなるわけではないし、むしろ自分の努力次第では、より近い間隔でビジネス協力ができる可能性もある。そっちの方がお互いにとって、ハッピーだと思った。これから茨の道に足を踏み入れる。何が起きても面白そう。たとえそれが悪いことだったとしても。

 

ラグビーのトップリーグが開幕。前年度チャンピオンのパナソニックが開幕節で敗れる面白いスタートとなった。そのパナソニック、メンバーの若返りを図っているのか。早稲田大の布巻峻介、藤田慶和や筑波大在学中の山沢拓也をスタートで起用。山沢の抜擢にも驚いたが、個人的には森谷圭介の起用の方がインパクトは大きかった。

 

帝京大で不動のフルバックとしてバックス陣を牽引した森谷。しかし昨年度の大学選手権決勝直前で靭帯断裂の大怪我を負い、大学チャンピオンが決まった瞬間のピッチにいることは叶わなかった。その後の日本選手権決勝ももちろん欠場。卒業後のキャリアにも影響を与えかねない状況に陥った。

 

あれから8ヶ月ちょっと。あの大怪我を完治させ、強豪パナソニックで開幕スタメンを勝ち取ったルーキーとしてもっと騒がれていいと思った。強度の高いプレーを連続してやれるし、イマジネーションも豊富。世に出るのは時間の問題だよね。

 

Please reload

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon
  • YouTube Social  Icon
  • Pinterest Social Icon
  • Instagram Social Icon
Featured Posts

再び声をかけてもらうこということ

July 5, 2018

1/5
Please reload

Recent Posts
Please reload

Archive
Please reload

Follow Us
Search By Tags
Please reload

© 2011-2017 Masaki Isaku Photography All Rights Reserved