責任者が矢面に立たされるということ


ANAが羽田から荷物を搭載せずに、フライトに踏み切り、乗客を激怒させるトラブルを起こしたらしい。影響を受けたのは全部で28便。羽田空港内の搬送させるためのベルトコンベアの故障が原因のようだ。

こういった荷物の搬送は下請け企業が請け負っているのだろうか。そうだとしたら、飛行機を出発地から目的地まで無事に運行させた航空会社が責められる謂れはないと思うが、普段安い金額で下請けに委託している分、責任問題に発展したら真っ先に矢面に立たされるのも親会社やクライアント企業の宿命でもある。

ちょうど帰省ラッシュの時期と重なったこともあり、影響を受けた人も多かったのかな。帯広のクラブユース選手権(U-15)を飛行機で向かう選手たちはどうだったのだろう。

個人的な興味は、このトラブル発生から株価がどのように動いていくか。ドキドキしながら確認したが、前日値に比べ、大きな変動はなかった。お盆は取引の動きはあまり活発でないのかしら。証券会社自体、営業していないという場合もあるのだろう。

リオ五輪、高校野球の影にすっかり隠れてしまったが、狭い結界で盛り上がりを見せている総理大臣杯。大学サッカー、夏の日本一を決める大会である。日程は順当に消化。明日8/14に決勝が行われる予定で、カードは明治大と順天堂大の関東対決となった。

圧倒的な戦力を誇り、春の関東リーグをぶっちぎりの首位で走る明治大が優勢だろうか。

個人的にトップ昇格間違いなしと確信するも、まさかの見送りとなり、明治大に進んだ大宮アルディージャユース出身の小野雅史。昨年度の高体連隠れ最強チームとの声もあった静岡学園のエースで、順天堂大に進んだ旗手怜央。大学生になった両者の姿を楽しみにしている。広島で開催されたプレミアリーグ参入戦。2人の躍動は今も鮮明に思い出すことができる。さすがに関西方面には行けないから日テレG+の録画中継をあてにしましょうかね。

#クラブユース

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon
  • YouTube Social  Icon
  • Pinterest Social Icon
  • Instagram Social Icon
Featured Posts
Recent Posts
Archive
Follow Us
Search By Tags
まだタグはありません。