売買で収益を得るということ


最近、電車の乗客が少ないような感覚があったが、そういえば学生は夏休み。彼らが通学で使わない分だけ乗客率が少しだけ下がったのだろう。平日早朝や金曜の終電間際の混雑ぶりは相変わらずだが、もう少しでお盆休みということもあり、そこでもいくぶん余裕ができるだろう。駅に行くまで汗だくになるこの季節、満員の車内で他人の汗がべっとり接触するのは悪い夢を見ているようでもある。それが回避できるのなら。

ANAの株主になったことで、他企業の株にも俄然興味が出てきた。今度は株主優待目的ではなく、譲渡益を狙いにいく。ただ再び数十万もの資金は用意できないので、単元株が10万円以下の銘柄がターゲットになるか。リスクも少なく済むし、投資上限額が決まっているNISAでの取引になるから、この考えは理にかなっているのでは。新聞の経済欄や日々の株価などのチェックに勤しんで行きたい。

サッカーU-18年代、夏の日本一をかけた戦いが幕を閉じた。クラブユースはFC東京U-18が清水エスパルスユースを下し、高体連では市立船橋が流経大柏を撃破。ともにプレミアEASTで既に顔を合わせているファイナル。駆け引きや探り合いを伴った大人の戦いが経験できたことだろう。栄光のトロフィーを掲げた両キャプテンはレジスタFC出身。ジュニア世代で旋風を巻き起こしている埼玉の街クラブ。卒業生の実績も輝かしくなってきた。

#クラブユース

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon
  • YouTube Social  Icon
  • Pinterest Social Icon
  • Instagram Social Icon
Featured Posts
Recent Posts
Archive
Follow Us
Search By Tags
まだタグはありません。