昔の思い出に手を出さないということ

July 26, 2016

 

 

 

「ポケモンGO」が日本で配信されてから爆発的なブームを起こしている。ここ一週間、電車や街中でスマホ片手にモンスターボールが映ったディスプレイがあちこち見られる。別に他人のスマホを覗き見する趣味はないけれど、関心があるせいか、ちょっと目に触れただけでも敏感に反応してしまう。

 

平成生まれはポケモンのドンピシャ世代。個人的にゲームにあまり興味はなかったが、ポケモンだけは違った。けっこう熱中していたね。イワヤマトンネルをフラッシュなしで、シオンタウンまで行けるくらい極めていた。サファリゾーンでラッキーがどうしても捕まえられず、ムキになったことも今は懐かしい。だからたぶん今の20代が一番、「ポケモンGO」に入れ込んでいるはず。少年時代の大部分を占めているのだから。

 

だけど私は静観の構え。インストールさえしていない。たぶんやり始めたら止まらなくなりそうだから。みんなが忘れた頃に少し手を出してみようと思っている。

 

クラブユース選手権(U-18)が開幕。例年になく、現在の群馬は涼しい。ひょっとしたら、今春の高校野球関東大会(群馬開催)の方が暑かったのでは、と思うほどに。太陽は分厚い雲に覆われて顔を見せず、大会2日目はどしゃぶり。熱中症よりも風邪の心配をした方がいいんじゃないか。

 

個人的にこの大会は普段なかなか見れない西日本のチームを確認するのに重宝している。ずっと見たいと思っていたサンフレッチェの満田誠を今回やっとお目にかかれた。2シャドーの一角でトップと同じ布陣である4-1-5で相手ブロックの破壊を個のアクションでやってのけてしまうタレント。明比友宏の周りをうろちょろするもよし、仙波大志とともにビルドアップに加わるもよし。噂以上の才能でしたよ。早起きして良かった。

 

Please reload

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon
  • YouTube Social  Icon
  • Pinterest Social Icon
  • Instagram Social Icon
Featured Posts

再び声をかけてもらうこということ

July 5, 2018

1/5
Please reload

Recent Posts
Please reload

Archive
Please reload

Follow Us
Search By Tags
Please reload

© 2011-2017 Masaki Isaku Photography All Rights Reserved