ケアを続けるということ


今年2月から治療を続けていた腰痛。毎週のように診察を受けていたが、年内で完治の目処が立ったと先生から言われた。針や電気を使った療法で地道にやってきたおかげで、現時点での痛みはかなり引いてきた。焦らず、もう少しケアを続けることで、再発防止の効果もあるらしい。年内はしっかり頑張りたい。

治療といえば、自民党の谷垣禎一幹事長がまた怪我で入院しているらしい。趣味のサイクリングで転倒したということで、なかなかのスピードを出していたのかしら。なかなか自民党から詳しい発表がないので、だいぶ怪しく感じる部分もあるのだが、そのうち戻ってくるでしょう。

高校野球の地方大会も佳境。既に浦和学院や大阪桐蔭などが敗退。夏はどこも真剣。一発勝負であれば、力があったとしても負けることはある。ただ今回の静岡はいただけない。4回戦で浜松商業に3-4で敗れる。内野守備の拙さが結果に反映してしまった。ブランク明けの村木文哉も能力の高さや粘りは見せていたが、こうなっちゃうとね…。

外野手としては高校No.1の呼び声高い鈴木将平だけが一人気を吐いていた。一人で全打点を叩き出した。なかでも第2打席、詰まった打球がそのままフェンス直撃。なんとランニングホームランにしてしまった。あのパワーとスピードの水準は相当高い。かなり規格外だわ。でもこれで敗退。もう少し見てみたかったね

#高校野球

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon
  • YouTube Social  Icon
  • Pinterest Social Icon
  • Instagram Social Icon
Featured Posts
Recent Posts
Archive
Follow Us
Search By Tags
まだタグはありません。