梅雨が明けるということ


どんよりした天気で、損をした気分な3連休。それに気温・湿度ともに高く不快度に輪をかけられる始末。東海地方までは完全に梅雨明け。そろそろ関東にも本格的な夏がやってくるか。

自宅付近で住宅建設ラッシュが続いている。多くのショベルカーが限られたスペースをところ狭しと動き回っており、おかげで騒音がひどい。朝早く出かけて、夜に自宅に戻る習慣だから、個人的にそこまで被害はないけれど、インドアで余生を過ごしているお年寄りや夜勤明けの勤め人にはたまったもんじゃないだろうな。ただでさえ暑くて気が滅入るというのに。騒音を避けたくて、近所に保育園設置を反対する住民の気持ちは少しわかるような。

都市対抗に行ってきた。そこでJR東日本と王子の名勝負を堪能。田嶋大樹と近藤均の息詰まる投手戦。終止符を打ったのは補強選手の加藤辰祐のサヨナラ弾。ものすごい試合だった。田嶋は直球で空振りが取れずに苦しんだが、要所の踏張りは見事だった。高卒2年目の左腕。視線は既に来秋のドラフト会議へ。

#社会人野球

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon
  • YouTube Social  Icon
  • Pinterest Social Icon
  • Instagram Social Icon
Featured Posts
Recent Posts
Archive
Follow Us
Search By Tags
まだタグはありません。