春に様子を見るということ


春天はやはり荒れた。ゴールドアクター、サウンズオブアースが軒並み着外に沈む。やっぱり長距離は難しい。他の距離と違ってジョッキーの腕が少しだけ結果に反映される舞台なのだと思う。ユタカ、あっぱれ。

GWは予定通り(?)、学生時代の友人との集まり以外は特にこれといったことは無し。焼津や沼津あたりまで行って、魚でも堪能しようかと思ったが、腰痛もあり、関東でおとなしくしていることに。近所のスーパーで売ってたカツオの刺身が美味かったから、それでよしとする。

ただ何もしないのもなぁと思い、天気の良い日曜日に県営大宮球場へ。埼玉大会。今春は登板しない見込みの花咲徳栄・高橋昴也。エース不在でもチームは強い。打撃戦で関東の切符を獲得。控え投手に経験を積ませる一方で、攻撃だけでどこまで勝ち進めるかの試金石にもなる今春。既に強豪と呼ばれる大学から声がかかっているという岡崎大輔。どこまで評価を上げていくのだろうか

#高校野球

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon
  • YouTube Social  Icon
  • Pinterest Social Icon
  • Instagram Social Icon
Featured Posts
Recent Posts
Archive
Follow Us
Search By Tags
まだタグはありません。