クライマックスという名の年度末

今月初旬、自宅最寄り駅前に2軒目の磯丸水産が出店されていた。24時間営業の居酒屋。魚介好きにとってはウェルカムな展開で、しばしば利用させてもらっているが一つの駅に複数の出店はビジネス的にはどうなのだろうか。

1ヶ月弱が経過し、やはりというべきか、駅から少し遠い方のお店はやや空席が目立つようになってきた。いついかなる時でも席は確保できるので、悪い気はしないのだが…。

センバツ高校野球がクライマックス。決勝は高松商業と智弁学園のカードに。意外といえば意外だが、可能性としては十分に考えられたとも言えるので、「はぁ、そうきたか」というのが正直なところ。智弁学園は近畿大会ベスト8で大阪桐蔭に敗れ、今大会はギリギリの選出だったが、チーム力は本物。確か現在のチームに移行してから練習試合も合わせて、その大阪桐蔭以外には負けてなかったのでは。打線は強力で、エースの村上頌樹が好調を維持。神宮王者の高松商業を相手にどこまでやれるのだろう。リアルタイムでじっくり見たいけれど、無理そうだなぁ。

卒業シーズンなのか。山手線にはアルコールが入り、ハメを外す大学生がちらほらと。最後の悪あがきというか、余韻のようなものに浸っているのだろうか。2日後からは社会人。働くことは大変だけど、それはそれで楽しいものですよ。

#高校野球

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon
  • YouTube Social  Icon
  • Pinterest Social Icon
  • Instagram Social Icon
Featured Posts
Recent Posts
Archive
Follow Us
Search By Tags
まだタグはありません。