庄司朋乃也を成長させた町田浩樹との対戦


Jリーグのレギュラーシーズンも終わり、各クラブが続々と来季の新体制を発表している。

監督就任や国内移籍など色々な話が飛び交っている中、アマチュア所属の新加入選手も出始めている。

先日、セレッソ大阪が下部組織から2選手のトップ昇格を発表した。

岸本武流と庄司朋乃也。セレッソU-18の攻守の軸であり、早い段階から昇格が有力視されていた選手たちだ。

庄司は埼玉県のクマガヤSCから高校入学とともにセレッソにやってきた。

一足先にトップ昇格を内定させたベガルタ仙台の小島雅也に続き、クマガヤSCのこの学年からは2人目のプロ契約選手となった。

街クラブとしては驚異的な数字である。サンフレッチェ広島ユース所属の加藤陸次樹の昇格が決まれば、同学年から3人ものプロ選手が輩出されることとなる。

Jクラブの下部組織に才能が集結している現代において、これはもう言葉では表せないほどの快挙である。

この年代のクマガヤSCは上記3選手も含め、レギュラークラスの選手のほとんどがプレミア・プリンス所属の強豪チームへ進んだ。

そのほぼ全員がそこでもレギュラーとしてプレーしており、全国大会での活躍も目立つ。

これだけの選手が集まった2012年のクマガヤSC、彼らの実力は当然ジュニアユース年代でも注目の的だった。

今は廃止されてしまった帯広開催の全国大会、デベロップカップで優勝し、関東リーグ2部でも優勝。

高円宮杯(U-15)では強豪ひしめく関東で、最激戦と称された予選ブロックを勝ち抜き、見事本大会出場。代表決定戦での鹿島アントラーズつくばとの死闘は今も語り草である。

セキショウチャレンジスタジアムで行われたこの決定戦は激しい肉弾戦の様相を呈していた。

延長含めて0-0のタフなゲーム。決着はPK戦に委ねられ、2本ストップしたクマガヤが日が落ちるまで続いた熱戦を制した。

決めれば勝利となる最後のキッカーは庄司。大きなプレッシャーがかかる中、思い切り右足を振りぬいたシュートはしっかりとネットを揺らした。

高円宮杯(U-15)出場を決めたクマガヤであったが、この試合では自慢の攻撃が延長含めて0点に抑えられた。

攻撃力に大きな自信を持っていた彼らにとって、そのショックは小さくなかっただろう。

特に最終ラインから配球される庄司の正確なロングフィードがことごとくアントラーズつくばの守備陣に跳ね返され、チャンスを作らせてもらえず。

アントラーズつくばには、今年アントラーズにトップ昇格を果たした町田浩樹がいた。

町田は、庄司のトラップしてからキックに移るまでのモーションを見て、そこからのロングボールがどこに出されるかを庄司が蹴る前に落下点を読んでいた。

元々が空中戦に強い上に、予測まで当たる町田を相手にロングフィードを攻撃の活路を開くのは難しかった。

現在は青森山田でも大きな武器となっている原山海里のロングスローも町田には効果はなかった。

アントラーズ関係者が「フルタイムパワープレー」と苦笑しながら称したクマガヤのスタイル。

ことごどくそのクマガヤのストロングポイントを潰す町田の守備に、延長はチャンスはおろか、ボールをゴール前まで前進すらできなかった。

決定的チャンスもややアントラーズつくばに多く訪れていて、終盤のクマガヤはPK戦突入を意識した戦い方を選び、狙い通りPK戦で勝利した。

この試合は庄司の課題が明確に浮き彫りになったゲームだった。

いかにキックのモーションでコースを相手に読まれるのを回避するか。

庄司がセレッソ大阪U-18に進んでからの3年間、この部分に大きな進歩が見られた。

モーションを小さくして正確なロングフィードを出せる技術を身に着けたのだ。

ボールを受ける前に前線の状況を確認、受けてから素早くボールを叩き、前線へ。

相手守備陣が対応する前に、前線がフリーでボール受けれる状況を多く作り出していた。

この町田との対戦を通じて、庄司は多くのものを身につけた。

個人的には選手が大きく成長するキッカケとなったゲームを目の前で立ち会えたのは幸運だった。

これまで身体能力やセンスだけで相手のストライカーを抑え込んできた庄司だが、プロの世界ではそう簡単にはいかない。

3年前の町田にやられたような経験をできるだけ早いうちに味わい、それを糧にしてまた更なる成長を見せてほしい。

#クラブユース

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon
  • YouTube Social  Icon
  • Pinterest Social Icon
  • Instagram Social Icon
Featured Posts
Recent Posts
Archive
Follow Us
Search By Tags
まだタグはありません。