• Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

December 31, 2015

 

 

 

年内最後の現場、高円宮杯(U-15)が終了。セレッソ大阪U-15の優勝で幕を閉じた。

初日から準決勝まで現場におり(決勝の日は温泉旅行)、また茨城ラウンドはひたちなかを拠点にしていたこともあり、ほぼセレッソを追いかける形となった。

 

セレッソは個々の質を見ても、他のチームを凌駕していたので妥当な結果だった。

この大会だけでなく、年間を通して今年はセレッソの鈴木冬一を追いかけると年初に決心したことを考えれば個人的にも大団円で終われたのかなと思う。

昨年のこの大会で目撃し、腰を抜かすほどの衝撃を受けた。その実力はやはり本物だった。でもまだ...

December 16, 2015

 

 

 

 

昨年に引き続き、プレミア参入戦が行われる広島へ。

最終日の参入チーム決定戦のみ足を運ぶ。日曜日開催のため近隣の学校の選手たちの動員がとても多かった。

 

来季の参入チームはマリノス、アルビレックス、神戸弘陵、大津の4つ。

大津は再参入で、他3チームは初参入。アルビレックスは念願叶う。マリノスもやっとプリンス関東を抜け出すことができた。

それに対してジュビロ、前橋育英、ヴェルディ、静岡学園は昇格ならず。ジュビロは呪われているとして思えない形で敗戦。無念だろう。

 

以前は各チーム、プレミアリーグ参戦へのモチベーションに温度差があったが年を重...

December 10, 2015

 

 

 

 

11月29日、八王子市上袖木陸上競技場で開催されたラグビー関東大学対抗戦。

帝京が筑波に敗れる波乱が起きた。現在、大学ラグビー界の絶対王者として君臨する帝京が大学チームに負けたのは50戦ぶり。

前半17点差のリードで折り返す展開だったのにも関わらず、帝京は敗れた。

 

そこにはボールに対する人数をいかに早く、そして多くかけられるか。

ラグビーの原点を思い出させられるような戦いを筑波が講じてきたからだった。

 

序盤はパワーに優る帝京のFW陣が接点での強さを発揮し、帝京が高い位置でボールを保持する展開となった。

 

中央で次々とラックを作り、筑...

Please reload

Featured Posts

再び声をかけてもらうこということ

July 5, 2018

1/10
Please reload

Recent Posts
Please reload

Archive
Please reload

Search By Tags
Please reload

Follow Us

© 2011-2017 Masaki Isaku Photography All Rights Reserved