• Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

March 30, 2015

 

センバツはベスト4が決定。

注目の県立岐阜商業の高橋純平は準々決勝で浦和学院に敗北。終盤に一気に打たれたけれど、大会全体を通して、騒がれるくらいの能力は十分に見せてもらった。

直球が思うようにいかないときに変化球で投球を整えられるところなんかは高校生レベルでは抜けてると思う。龍谷大平安・高橋奎二や仙台育英・平沢大河も含めて、また夏に見てみたい。

 

現在は年度末で忙しない。

ただあと少しで新シーズンが始まるのはワクワクする。高円宮杯プレミア、関東大学ラグビー春季大会の日程も発表され、夏までのスケジュール作りに没頭。日曜日にしか身動きが取れな...

March 23, 2015

 

リアルインパクトが豪G1ジョージライダーステークスを制した。

最後の直線、持ち前の勝負根性を爆発させてハナ差凌いだ。これで日本馬が海外G1レースを勝つのは22頭目。

 

もうアメリカのダート以外ならどこの国で走っても勝ち負けになりそうなところまで来たのかもしれない。それにしても素晴らしい。

 

この春、このリアルインパクトとトゥザワールド、ワールドエース、トーセンスターダムの池江厩舎3頭がオーストラリアに遠征している。

この時期、マイル〜2400mの大レースが国内にないことが遠征の主な狙いらしい。

 

でも真の狙いは日本産種牡馬の海外での需要を作...

March 16, 2015

 

先週、翔が撮った飛行機の写真展に足を運んだ。

 

銀座のCanonギャラリーを借りてやってるところなんかはかなり本格的だった。

作品も質がとても高くて、鑑賞に来ていた他の人たちも唸っていた。

 

アイツは仕事は仕事として写真を撮りながら、自分の趣味の時間を使って作品を撮っている。

その姿勢は見習う部分は多々あるし、最後は情熱が物を言う世界だとも思う。

 

いろいろ自由にできて心底羨ましい。

こちらは障害がたくさんあるけれど、負けずに一つ一つやっていきたい。

 

 

March 8, 2015

2015年シーズン開幕。

各地で日本フットボールの新年が幕を開けた。

 

そんな中、西が丘へ。

プロリーグより下のカテゴリーも今週開幕したわけで、毎年恒例のJFL開幕節の撮影へ向かった。横河武蔵野と栃木ウーヴァのカードだ。

 

試合は横河が押していたように見えたが、決定的な場面はウーヴァの方が多かった。

結果は後半25分に国士館大から新卒で加入した井関諒司の決勝点で1-0で横河の勝利。

横河はルーキーが活躍して、爽快なスタートを決めましたな。

 

個人的には「国士舘にあんな選手いたっけ?」と懸命に過去を思い出す作業に入っていたのだが、試合終了後の本人の...

March 2, 2015

少しずつ暖かくなってきて、日中はコートを着込まずに外出ができるようになった。

この時期は節約中心の生活のため、あまり現場には行かず。とか言っておきながら釧路に行って貯金分を使い果たす愚行を犯し、自身のだらしなさの一端を見た。

 

調べ物ばかりの2月が終わり、3月へ。

翌週からJリーグが開幕する。

 

今季から2ステージ制が復活するため、個人的に不満はあるのだが始まってしまえばそんなことは関係なくなるのだろう。

このリーグの最大の醍醐味はどのクラブにも優勝のチャンスと降格のピンチがあるところ。

積極的に補強をしたクラブ、昨季からの継続を選んだクラブ。...

Please reload

Featured Posts

再び声をかけてもらうこということ

July 5, 2018

1/10
Please reload

Recent Posts
Please reload

Archive
Please reload

Search By Tags
Please reload

Follow Us

© 2011-2017 Masaki Isaku Photography All Rights Reserved