• Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

January 25, 2015

AFCアジアカップはUAEに敗れ、準々決勝で敗退。

 

思ったよりも早く姿を消すことになった感はあるが、勝負の世界だから勝つときもあれば、負けるときもある。相手の粘りもたいしたものだったし、こればかりは仕方ない。

 

今大会は4試合で失点1だった。いろいろ言われてるけど、このままアギーレに続けてもらいたいなぁ。アギーレになってから特に攻撃から守備への切り替え時のクオリティは以前よりも高くなったと思う。

今後も課題の修正に着手していくのだろうから、その完成形がとても楽しみだ。

 

武藤は不完全燃焼だろうが、またこれからスタートすればいい。

プロ生活初...

January 21, 2015

気温4℃。さすがに今日は寒かった。銀座の人通りも少なく感じた。

 

冬は続く。冷え込みに苦しみながら、何とか朝は起きられている。

常に何かに耐えながら生きていくことは、私の人生の宿命なのかもしれない。

 

先日、がん保険と個人年金に加入してきた。

大人になったのだから、少しは先のことを考えなくてはいけないと思い始めた。

未来はどうやってもわからないけれど、何が起こっても良いような準備はしておくべきかなと思っている。まあ何も起こらないのが一番ですが。

 

とりあえずはアクションを起こして、痛い目に遭いながら徐々にち...

January 12, 2015

高体連の選手権は星稜が優勝した。

近年、どの大会でも上位進出が当たり前のような強豪校だが優勝は初めて。確か高校総体も優勝していなかったのでは。

 

決勝はどちらにも主導権を握る時間帯があって見応え十分だった。

こういうタイトルマッチって、互いに牽制し合って手堅いゲームになりやすいけど、序盤にPKが入ったことが試合をほぐしてくれたのかな、と思う。白熱しました。おかげさまで。

 

表彰式で喜ぶ星稜の選手達を見て、勝手にしみじみとした気持ちになっていた。

決勝点を決めた森山泰希、そして藤島樹騎也と杉原啓太。彼らは名古屋グランパスU15出身の選手だ。

 

2...

January 5, 2015

年末年始はあまり現場には行かない。

親戚への挨拶や先祖のお墓参りを優先させる。そのため学生スポーツが一番スポットライトを浴びる時に自分の姿がそこにないことが多い。

 

だから主にテレビ中継で学生アスリートの勇姿を見ることになる。

これがなかなか不思議なもので一年間、身近でじっくり観てきた選手たちが「注目選手」として大々的に露出されているのを見ていると何とも言えない感情がわいてくる。

まぁ、でもテレビで観るのも時には新鮮だから、これはこれで悪くない。

 

具体的なところに目を向けると、女子バスケでは渡嘉敷来夢、長岡萌映子クラスと評判の赤穂さくらの昭...

Please reload

Featured Posts

再び声をかけてもらうこということ

July 5, 2018

1/10
Please reload

Recent Posts
Please reload

Archive
Please reload

Search By Tags
Please reload

Follow Us

© 2011-2017 Masaki Isaku Photography All Rights Reserved